TOKAIホールディングスから優待が届きました

年末に優待品を選んでハガキを返送していた、TOkAIホールディングスから優待品が送られてきました。(権利確定は9月)前回と同様で、500mlの水を12本いただきました。

ちなみに、選択できる優待は

・飲料水宅配サービス関連商品
・商品券(QUOカード)
・フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事券
・TLCポイント(TOKAIホールディングス会員サービスのポイント)
・LIBMO(格安SIM/スマホサービス月額利用料割引)

保有株数に応じて、金額や量が増えます。私は、100株保有中です。

普段水は飲まないのですが、会社の上司に「非常時の備えは絶対しておくべき!」と言われたこともあり、備蓄も兼ねて水を選択。

日本の水道水はそのまま飲んでも問題なく、世界でもトップクラスの安全性と聞いたことがあります。その一方で、コンビニやスーパーでは水がたくさん販売されていますし、イオンや家電量販店でウォーターサーバーの勧誘をよく見かけます。私の感覚では、お金を出して水を買う気持ちが分かりませんが、味の違いが分かる人がいるのかもしれませんね。私の場合は、どうせ買うなら、味の付いた飲み物が欲しいと思ってしまいます。私はこんな考えですが、水が売れないと企業は実績は上がらないので、必要と感じる人にはどんどん買ってほしいものです。

以上、TOKAIホールディングスから優待が届きました、の話でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする